空港 航空会社

【成田空港第3ターミナル国内線】Spring Japan(スプリング ジャパン / 春秋航空日本)の手荷物受取場所がわかりにくい

投稿日:2017-09-23 更新日:

Spring Japan(スプリング ジャパン / 春秋航空日本)に搭乗し、成田空港第3ターミナルに到着したときに感じた、ちょっとした不満を記事にします。

国内線で成田空港第3ターミナルに到着したら、機内預け荷物を受け取る方もいるでしょう。

荷物受取場所は、どこなのか?

Spring Japan(スプリング ジャパン / 春秋航空日本)に乗って、成田空港へ。

Spring Japan (春秋航空日本)の機体

成田空港第3ターミナル国内線のターンテーブルは、3つ

成田空港第3ターミナルに到着して、到着ゲートから手荷物受取所(Baggage claim)に移動します。

▼手荷物受取所(Baggage claim)は、こぢんまりしています。ターンテーブルは3つしかありません。

成田空港第3ターミナル国内線手荷物受取所

▼到着ロビーへ向かう出口側から撮影。Spring Japan(スプリング ジャパン / 春秋航空日本)は、どこ?

成田空港第3ターミナル国内線手荷物受取所・出口側から撮影

ターンテーブルに貼ってある航空会社名を近くで見ると・・・

遠くからでもパッと見てわかるのは、ジェットスターバニラエアの2社。

何度も成田空港第3ターミナルを利用しているなら慣れているから、国内線のターンテーブルが3つしかなく、何番がどのLCCのターンテーブルなのか、わかります。

しかし、初めて利用する方なら、Spring Japan(スプリング ジャパン / 春秋航空日本)の手荷物受取場所がどこなのか、狭い場所なのに一瞬、迷うでしょうね。

ターンテーブルに貼ってある航空会社名を近づいて見てみると・・・。

▼1番は、ジェットスター。到着ゲート側にあります。オレンジだから目立つということもあるでしょうが、貼ってある紙(またはシール)が大きい。だから、遠くからでもわかりやすい。

成田空港第3ターミナル国内線ジェットスターのターンテーブル

▼3番は、バニラエア。出口に近い場所です。黄色で目立ちますね。こちらも大きく表示してあるから、遠くからでもわかりますね。

成田空港第3ターミナル国内線バニラエアのターンテーブル

Spring Japan(スプリング ジャパン / 春秋航空日本)は、2番。小さい紙が2枚貼ってある。これでは、遠くから見てもわからない。なぜ、小さい紙を2枚貼っているのか?大きい紙を1枚にすればいいのに。

成田空港第3ターミナル国内線Spring Japan (春秋航空日本)のターンテーブル

さいごに

Spring Japan(スプリング ジャパン / 春秋航空日本)に一言だけ。

遠くからでもパッと見てわかるように、大きく表示してください。

Pocket

-空港, 航空会社
-, ,

執筆者:

関連記事

オーストリア航空トイレ

【ミニ写真集】オーストリア航空・成田発ウィーン行きOS52便のトイレ

ハードディスクの中に眠ったままの写真はありませんか? 何でも気になったものを撮影する記録マニアである私は、旅行中に撮影したたくさんの写真を使うこともなくハードディスクに入れたままにしています。 それら …

iOS通知センター・ANA運行状況変更通知・搭乗券変更

【ANA】対応が早い!モバイル搭乗券をiOSのWalletに入れてると、運行状況の変更がすぐに通知される

iPhoneユーザーならお馴染みの機能ですが、ANAのモバイル搭乗券をiOS標準アプリ「Wallet」に登録すると、やっぱり便利だな、と思ったので記事にします。 このWalletに入れたモバイル搭乗券 …

国際線に翌日乗り継ぎの方は注意!無料預かり手荷物の個数と重量制限の「翌日ルール」を知っておこう

私が知らなかっただけなのかもしれないのですが、私が知らなかったということは他の誰かも知らないのではないか、と思いメモしておきます。 飛行機に乗るときに気になるのが手荷物ですよね? 航空会社に預けること …

セリア・機内持ち込みパックに液体の便を入れる

液体物を透明プラスチック製袋に入れずに保安検査場へ来てしまったら、どうすればいいのか?

成田空港国際線ターミナルの保安検査場での出来事。 航空会社のカウンターで搭乗手続きを済ませて機内持ち込み手荷物以外の荷物を預けた後に、虫除けスプレーとシェービングジェルを用意するのを忘れたことに気づき …

バニラエア・コミコミ・シンプル・わくわく

【バニラエア】国内線の予約方法と注意点 – 機内持ち込み手荷物のサイズと重量が厳しくなる

バニラエア国内線チケットをPCから予約する手順をスクリーンショットを交えて解説します。 2017年10月29日以降は、機内持ち込み手荷物のサイズと重量がこれまでより厳しくなるので、搭乗前に確認しましょ …